宅配食材、どんな人が利用しているの?

宅配食材を利用している方に質問です。

最近よく近所に宅配業者が来ていたり、自宅に勧誘のチラシが入っていたりするのですが、宅配食材は、どういった人が利用するとよいものなのでしょうか。

利用するにしても、頼みたい時期と、そうでない時期が出てきてしまったりすると思います。少量しか欲しいものがなかったりする時は、頼めないものなのでしょうか、定期的に絶対頼まないといけないものなのでしょうか。また、送料はどれほどかかりますか。

確かに、初めて利用する人には利用利点がわかりづらいかもしれません。ネットスーパーなどの食材宅配は、玄関先まで食材をお届けしてくれるシステムなので、スーパーに行くにも車などの交通手段がなく、まとめ買いしづらい環境にある人や、小さいお子さんや赤ちゃんがいて、長時間の買い物に耐えることができない場合、それに身体的に出掛けることが困難な場合などに利用するととても便利なシステムです。

そして利用するにあたり、ネットスーパーなどは利用期間が開いても特に問題がない場合がなく、年会費もかからないことが多いです。もし、直近にどうしても欲しいものがあって、他に頼むものがなかったとしても、少量でも問題なく配達していただけます。しかし、いくら以上購入すると送料が無料というシステムをとっている場合が多いので、少量なら送料が掛かってくる場合があります。そのあたりは入会時にきちんと確認しておくことが必要でしょう。送料は、地域によって変わる場合と、一律の場合があります。

昔はこういった便利なシステムがなかったので、買い物に行くのが一苦労ということも多かったのですが、慣れるととても便利なものです。今は食材自体も新鮮で、色々な食材を冷凍保存できたり、保存方法も進化してきているので、一週間ほどの食材を買いだめしていても大丈夫ですし、食材だけでなく日用品もネットスーパーで、買い物に行くのと同じほど選べる時代です。送料がかかるのがちょっと…と思う方は、一週間分の献立を家でしっかりと立てながらネットで購入、というのが良いのではないでしょうか。買い物に出ている間に献立を一週間分考えるのはなかなか出来ないものです。それができるという点も、食材宅配の良いところですね。なかなか買い物に出ることができない方には、食材宅配はとても便利なものといえるでしょう。この便利な時代、どんどん利用して賢く買い物をしていきたいですね。